839

アクセスカウンタ

zoom RSS 七夕

<<   作成日時 : 2018/07/07 18:33  

ナイス ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 9

 昔々、天の川のそばには天の神様が住んでいました。                                   天の神様には、一人の娘がいました。名前を織姫と言いました。                             織姫は機を織って、神様たちの着物を作る仕事をしていました。                              織姫がやがて年頃になり、天の神様は娘に、御婿さんを邀えて                             やろうと思いました色々探して見つけたのが、天の川の岸で                               天の牛を飼っている、彦星という若者です。                                           彦星は、とても立派な若者でした。織姫も、かがやくばかりに                              美しい娘です。                                                             二人は相手を一目見ただけで、好きになりました。                                      二人は結婚して、楽しい生活を送るようになりました。                                    でも、仲が良過ぎるのも困りもので、二人は仕事を忘れて、                               遊んでばかりいるようになったのです。                                              すると、天の神様のもとへ、皆が文句を言いに来るようになり                              ました。                                                                  「織姫が機織りをしないので、皆の着物が古くてボロボロです。                               早く新しい着物を作って下さい」「彦星が世話をしないので、                              牛たちが病気になってしまいます」神様は、すっかり怒ってしまい                             「二人は天の川の、東と西に別れて暮らすがよい」と、言って、                              織姫と彦星を、別れ別れにしたのです。                                              でも天の神様は、織姫があまりにも悲しそうにしているのを見て、                            こう言いました。                                                            「一年に一度だけ、七月七日の夜だけ、彦星と会ってもよろしい」                            それから、一年に一度会える日だけを楽しみにして、織姫は毎日、                           一生懸命に機を織りました。                                                     天の川の向こうの彦星も、天の牛を飼う仕事に精を出しました。                              そして、待ちに待った七月七日の夜、織姫は天の川を                                 渡って、彦星の所へ会いに行るようになりました。
 でもこれは、中国から来た話なんですよね。
 五節句の一つ7月7日。
 短冊は日本独自の風習なんですよね。
 大雨で大変なことになってますが皆さん大丈夫ですか?
 早めの避難が大切なのでくれぐれもお気をつけてくださいね。
 
 
    にゃんこも星にお願いしてます。

 
画像


        私たちも七夕みたいに会うにゃん

  天の川 会える喜び 越えていき

    笹の願いを 叶えたるかな

 以上。 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 41
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。

地震のこと、ご心配いただきありがとうございました。
今日は七夕ですね。
でも大阪はもうずっと大雨です。
星なんか全く見えないです。。。
トトパパ
2018/07/07 20:47
こんばんは。
七夕ですね、子供の頃はいろいろ書いたものでした。
かわいい猫ちゃんたちは何を願うのでしょうね^^
猫缶やおやつかな?

JK
2018/07/07 21:04
こんばんは(^^)
せっかくの七夕の夜だというのに
西日本は引き続きの大雨ですし、
こちら千葉県は地震です(T_T)
自然が活性化している?
心構えだけはしております(^^)
まやま@房総
2018/07/07 22:22
こんばんは!
毎年七夕は梅雨でお天気は望めませんが、今年は大雨で大変な被害が出て最悪の七夕になってしまいました。
ネコちゃんたち、何をお願いしたのかしら。早く雨が止んでほしいです。
まだ雨が降り続いています、お気を付けくださいね。
eko
2018/07/07 22:25
ブログ、再開されたのですね
七夕といっても、雨続きで 天の川が見えないですよね。そのうえ地震まで(~_~;)
あと、オウムの死刑執行や、点滴の毒物混入事件の犯人逮捕やらで、報道もワチャワチャ状態でしたね。
いろんな意味で、日本はホントどうなっちゃったんだろうって思ったりしました
キーブー
2018/07/08 00:13
お早うございます
大変な七夕に成って
しまいましたね
短冊は日本独自の物ですか
すーちん
2018/07/08 07:42
おはようございます。

七夕の物語、久しぶりにちゃんと読むことができました。

短冊には世界平和と書きたいです。
koji
2018/07/08 09:28
お久しぶりです。
あぁとても懐かしい気がします。
またネコちゃんの話題始め
たくさん聞かせてくださいね。
我が家にはいつの間にか野良猫が棲み付きました(⊙︿⊙✿)
らべ
2018/07/08 17:51
今年の七夕も毎年のようにお天気が不安定で織姫様と彦星は無事に出会える事が出来たのかな
今回の豪雨は西日本地方に大打撃を与えましたが、未だ河川の氾濫により行方不明の方も居ますし心配です。
sabatora nyanya
2018/07/08 23:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
七夕 839/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる